成長因子注入療法PRP(多血小板療法)


皮膚の若返り・シミ・クマ・肝班の再生治療!!


■料金
美肌、シミ、クマ、肝班
2ヶ所:98,000円(税込105,840円)

※上記の料金には、カウンセリング費・施術費・アフターケア費・麻酔代・薬代・抜糸代全て含まれており、表記の料金以外は一切かかりません。


■成長因子注入療法PRP(多血小板療法)とは?
血液の中に含まれている血小板には、大きく分けて2つの効果があるとされています。
1つは止血効果(出血を止める働き)、2つ目が創傷治癒効果(できた傷を治す働き)です。成長因子注入療法PRP(多血小板療法)は傷を治す効果を応用した治療で、血小板から放出された成長細胞が老化した顔の皮膚細胞を再生し、新生血管を作りコラーゲン機能を活発にしてヒアルロン酸を作り出し、肌全体の若返りを図っていきます。
自分自身の血液を少量利用するだけなので、特に副作用もなく、アレルギー反応も殆んどありません。治療効果は個人差がありますが、大体2週間〜3ヶ月程度かけて徐々に実感出来ます。具体的な治療効果としては、シワ・タルミの減少、肌の張り・柔らかさの改善、色合いの改善、肝班の改善、毛穴の縮小などが挙げられ、ニキビ痕の改善効果もあります。更に1〜2ヶ月あけて数回続ける事により効果的です
特に、これまでコラーゲン注射やヒアルロン酸注射、レーザー照射では治療が非常に難しいとされてきた目の下のちりめんジワの改善効果もあります。

肌再生医療の実例紹介


■治療方法
まずは洗顔をして、シワ・タルミの状態を見ながら血小板注射範囲を決めます。特別調合した塗る麻酔を注射範囲に塗布します。静脈から採血をして、特注の遠心分離機で成長因子をたっぷりと含んだ血小板を取り出します。血小板成分に塩化カルシウムを混ぜ、血小板の凝固を促進し、血小板から成長因子を放出させます。これを専用の注射器で予定の範囲の皮膚に注入層をイメージしながら注射をしていきます。最後にお化粧をして帰宅出来ます。


■治療可能部位
目の下の小じわ(ちりめんジワ)、目の下のふくらみ・たるみ、法令線(鼻唇溝)、額のしわ、唇の縦じわ(うめぼし様の唇)、ニキビ・ニキビ痕、肌の張り、肝班・シミ・クマ、首のしわ、手の甲のしわ。
脂肪注入による豊胸の脂肪の成着率のアップなどや、体のどの部位の若返りも可能です。


■治療後経過
大まかな赤みは数時間で改善し、腫れは翌日には80%程度改善していきます。ごわつき感は2〜3日で改善していき、内出血が出た場合は5〜7日位で改善していきます。治療効果が2週間〜3ヶ月程度かけて徐々に出てきます(個人差あり)。治療効果が1〜2年程度継続します(個人差あり)。

最先端の医療である「再生医療」を用いた画期的な豊胸術・アンチエイジングが登場しました。ご自身の血液より注出した細胞活性化増殖因子を用いてコラーゲン、ヒアルロン酸、脂肪細胞の再生と活性化を促し、バストアップや肌にハリを与えてシワを改善します。
従来のsub-Q、ヒアルロン酸、コラーゲンなどの異物を注入することなく、ご自身の血液より採血して分離培養した細胞因子を使用しますので、アレルギーの心配もなく、米国厚生省(FDA)の厳格な審査も取得した安全な方法です。アメリカでは美容目的以外にも、プロスポーツ選手の関節や筋肉・腱の再生治療として実用化されています。しかも自己組織が増えるので効果は長期間持続します。



top of pagehome

| 手術一覧 | 料金一覧 | 医師紹介 | 病院案内 | 広告紹介 | 出版物案内 | Q&A (よくある質問) | 無料相談室 |

アサミ美容外科。東京都渋谷区宇田川町36-2ノア渋谷12F


Contents
手術一覧。豊胸、バストアップ、脂肪吸引などの手術内容を解説。

■ 豊胸手術 バッグ式

■ 豊胸手術 脂肪注入式

■ 脂肪吸引

■ レーザー脱毛

■ プチ整形

■ しわ・たるみ

■ 目・二重まぶた

■ 鼻

■ フェイスライン

■ わきが・多汗症

■ その他の美容整形

料金一覧。豊胸、バストアップ、脂肪吸引などの手術料金を掲載。
医師紹介
病院案内
広告紹介
出版物案内
Q&A (よくある質問)。豊胸、バストアップ、脂肪吸引などのQ&A集。
無料相談室。豊胸、バストアップ、脂肪吸引などの無料相談室。

お問い合わせ。フリーダイヤル:0120-60-5489。

アサミ美容外科